FC2ブログ



ヌラフニツもう一丁




スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告|
  2. トラックバック(-)|
  3. コメント(-)

いまさら原監督解任論の話

2005/05/14(土) 08:37:25
 連敗中(とか過去の事のように書いちゃうけれど、前回ようやく引き分けただけなので感覚としてはあまり連敗脱出という気はしない)、原監督に解任の話がほんのちょっとだけだがあったようだ。スポーツ新聞などで小さく扱われた程度だったのでどんな感じの話だったのかはよく分からない。もしかすると連敗がフロントの方では深刻な問題になってたのかもしれないし、単に記者が誘導してそういう言質を引き出しただけなのかもしれない。

 ただ連敗記録としてはクラブワーストだっただけに、そういう話も出てしかるべきだろうと思う。むしろ解任をするにしろしないにしろ、そういう話が全く出ない方が嫌だ。原監督は好きなので解任してほしいとは思わない。しかし連敗数の6と言うのはそういう数字だと思う。

 原監督の解任はして欲しくないけれど、そろそろ解任論の1つや2つくらいは出て欲しいなぁ、という感想を持っていた身としては今回の事は非常にちょうど良い按配だったと思う。


 あちこちの東京系のサイトでこの解任にまつわる話を見ていると、好意的に受け止めているところがあまり無く、触れてるとこ自体少すぎる気がしたので書いてみた。多分、「原監督解任論」自体のイメージが悪いんだろう。原監督が就任してから今までに出た解任論は1分2敗程度の状況でこの世の終わりみたいな論調で喚きたてていただけというものが多かったのだから無理はないと思う。私の中でもイメージは良くない。でもだからといって無条件に信じたり、タブー視したりするのも良くないと思うのだ。

 それはともかく今日は勝ちたいなぁ。相手、強いけど。
スポンサーサイト
  1. FC東京|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:1

異常に狭い場所で売っている

2005/05/12(木) 21:43:31
 「この売り場から1億円がでました」という謳い文句の宝くじ売り場が妙にいっぱいあるような気がする。あれって本当の事なのだろうか? 池袋と新宿だけですくなくとも5・6店くらいの売り場でこういう宣伝をしているんだけれど、そんなに頻繁に1億円が出されているとは思えないんだけど…。しかし、そういう嘘をついてもいいんだったら、むしろ「一億円の当たりくじがまだ出てないのは日本全国でここだけ」と言っておいた方が売れるような気がしなくも無い。
  1. 雑記|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

あれってある意味ラブワゴンだと思った

2005/05/11(水) 21:48:55
 街宣車が大音量で倉木麻衣の曲を流しながら走っているのを見た。その場にいた全ての通行人が微妙な表情をしていた。駅前にいた何のつながりも持たない大勢の人々の心が1つになった瞬間である。

 ちなみにこの話にオチはない。
  1. 雑記|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

そういえば鬼太郎は毛を針にして飛ばしてたなぁ

2005/05/10(火) 21:18:55
 私は剛毛だ。7センチくらいまでなら普通に立った状態をキープしているのだから、なかなかの硬さである。故に中途半端な長さだとまりもになってしまい少々見栄えがよろしくない。そんな訳で私の頭は大抵の場合は丸坊主という事になっている。

 剛毛を短く刈り込んでいるのだからその抜け毛は当然細くて硬くて棒状のものになる。ここで重要なのは硬いという事だ。軟らかくては刺さらない。硬いからこそ刺さるのである。硬いからこそ刺さるのである。どこに? 指に。それはもう木のとげの如くちくりと。 なんとか抜こうと20分ほど頑張ったのだが抜けない。短いのでつかめない。もういいや放っておこう、気が付けば抜けていたなんて事もよくあるし、と思ったのが3日前の事。

 なんか腫れてきた…
  1. 雑記|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0

Jリーグ第11節大宮アルディージャ戦

2005/05/09(月) 22:06:36
2005/5/8/15:00(日) 味の素スタジアム(22175人)
FC東京 3-3 大宮アルディージャ
得点:石川(28分)、近藤(44分)、ルーカス(76分)
失点:トゥット(12分)、トニーニョ(77分)、森田(89分)
警告:ジャーン(12分)
警告:三上(36分)、久永(72分)、奥野(75分)
主審:松尾

GK:土肥
DF:加地、ジャーン、茂庭、今野
MF:浅利、宮沢、栗澤
FW:石川(→迫井89分)、戸田(→小林71分)、近藤(→ルーカス73分)

試合展開
開始直後から良い攻めが見られたが、FKの場面で謎のPKを取られて失点。その後は大宮を一方的に攻め込む展開になり石川、近藤と得点を重ねて逆転し、そのまま前半終了。
後半に入ってからも同様に攻め続ける。が、なかなか点を決められず徐々に東京の動きが鈍りはじめ、後半から投入された藤本の動きが良い事もあって大宮の時間帯が増える。という状況で今度はルーカスが相手ゴール前で倒されPKをゲット。これもちょっと怪しげなPKだったが、とりあえずこれをきっちり決めて2点差。これで一安心かと思ったのもつかの間、CKをニアに飛び込んだトニーニョが頭に当て、もうどうしようもないような美しい軌道を描いて失点。それ以降は大宮に延々と攻められた。そしてロスタイムも残り30秒、なんとか守りきれるかというそんな時間、クリアボールが相手に当たりそれがちょうど良い具合にトゥットの前にこぼれる。ちなみにトゥットの前にいるDFは2人だけ。ポーンポーンと綺麗にボールが回って失点。そしてそのまま終了。


 という訳で悔しい事この上ない試合だった。70分は最高で20分は最悪というのが正直な感想だ。とは言っても最後の20分を犠牲にして前半をモノにしてるという感じなので攻められる事自体は仕方がない事だと思うし… やっぱり問題はそこできっちり点を取られてる事なんだろうなぁ。
 というか先に雑感を書いてしまったのでもう書く事がなかったりする。
  1. FC東京|
  2. トラックバック:0|
  3. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。